中国留学での気づきからHSK6級を取得できた方法

皆様初めまして! こちらのサイトの管理人です。
私は、色々なことに興味を持っており、経験の多さが様々なことに活きてくるなと思い日々勉強をしております。

その中で中国語を学んだ方が将来自分の役に立つだろうと思い、勉強を始めました。

しかし、中々日本国内で中国語を勉強をしても自分のレベルが上達しなかったので会社を辞めて上海への留学を決めました。

その時に学んだことや中国の情勢、日本国内にいても中国語を学びたい人向けに中国語を教えられればと思っております。

HSK6級は、留学してわずか9ヶ月で取得しました。

HSK6級は最高レベルの難易度になります。

HSKについてはこちらの記事を御覧ください。

HSK6級取得の私がオススメする勉強法であなたの中国語レベルは上達して、ネイティブな中国人とも何不自由なく会話ができる事を願っています。

まずは私の自己紹介をしたいと思います。

私は高校卒業するまで田舎に住んでいました。大学入学と共に上京してきたのですが、田舎はとてものほほんとしているので、お互いに切磋琢磨するような環境ではなく、英語を話せるや、中国語を話せる人というのに基本出会いません。

英語を話せる人は英語の先生ぐらいでしたねw
もちろん田舎にも中国人がいるので中国語はたまにスーパーで聞こえるぐらいでした。

しかし東京にはすごい人が多く、英語を話せる人もかなりいました。

そんな私は劣等感を感じており、東京のような都会は自分にスキルをつけていかないと生きていけないんだなと思いました。

でも何から始めたらいいかがわからなかったのですが、とりあえず経済を知る必要があると思ったので日本経済新聞を読み始めました。
日経を読むのが良かったのかが分かりませんが、経済について勉強する事ができたので社会人になった時には役に立っているのではないかと思います。

社会人になるとすごい人達が溢れかえっていて、益々自分は何もできないんだなと感じる日々でした。
もちろんただ生活をするために働いている人も沢山いましたが、努力をしている人は必ずいます。
そしてドンドンその人達と差がついていってしまうのに危機感を覚えました。

一昔前までは会社員でいれば一生安泰だというシナリオがありましたが、今ではそんな神話は崩れ去ってしまっています。

そんな中でこのままでは自分が腐ってしまう!!!
一生会社の奴隷として働かなくてはいけない!!
そう感じました・・・。

自分の能力を高めて社会から必要な人材にならなければいけない。

そこで私は自分にスキルを身に付けるためにセルフマーケティングをすることに決めました。

不必要といわれる人材になってしまったら、生き残れないと感じていました。

AI(人工知能)の導入が進んでいく社会では必ず不必要と言われる人材が増加します。

そうなった時に動き出しすのではもう遅いです。

今からでもセルフマーケティングを行い、自分に知識・経験・技術を身につける必要があります。

中国・上海留学を決意した理由

そこで私は新卒で入社した会社を3年で去ることを決意して、IT系の会社に転職することにしました。
今やIT系の知識・技術は必須の時代なので差別化ポイントにもなると思いました。

ここで吸収した知識は本当にすごかったです!!

自分の世界観が変わりました。

インターネットってすごい!!

と思ったのと同時にインターネットの発達に脅威を覚えました。

これから益々就職するのが難しいですし、リストラも始まるだろうと。

会社の経営者が一番気にしているのは人件費です。

しかし、AIやインターネットの発達でドンドン不必要な人材はリストラされる時代がもうそこまで来ています。

これはやばいと感じたのをきっかけに色々と世界情勢を考えました。

中国人の世界進出がものすごい勢いで広がっているなと

アメリカのGDPを追い抜く日が来るのではないかと

そして今までのアメリカ主体の世界から中国主体の世界へ変わっていくことを予想いたしました。

実際に今中国はかなりの力を発揮しており、中国企業の世界進出が進んでおります。

ヨーロッパ各国に中国企業が在籍しており、AIIB(アジアインフラ投資銀行)にヨーロッパ各国が参加しております。

ちなみにアメリカと日本は参加をしておりません。

日本にもラブコールがありましたが、アメリカの意向で参加はできませんでした。

ヨーロッパ以外にもアフリカ各国に資金援助、インフラ、食料への投資をしてアフリカ国民からの信頼を得ています。

このように世界にかなり強い影響力を与えている中国なんです。

中国語を話せるようになれば将来必ず役に立つと感じて上海への留学を決めました。

よくAIが発達したら英語など喋れなくてもAI翻訳ができるから英語が喋れる必要はないといいます。

しかし、これは絶対にありえません。

なぜならビジネス上では、会話のスピードが大事です。

さらに複数人で話すことが多いのですがそこでAI翻訳機が複数人の声を聞き取り翻訳することはかなり難しいです。

1対1ならばかなり翻訳のスピードが上がってくれば可能かと思いますがビジネスでの導入は難しいですね。

ちなみに中国人がお客様で日本人が販売元であった場合は、中国人に決定権があります。

そのような中国人がお客様の場合は、AI翻訳機でコミュニケーションを取る日本人から購入したいと思いますか?

他にはなく、余程いい商品であればまだわかりますが、
中国人の技術開発が進んでいる中で数年後には日本も中国に技術的に負けている可能性は高いです。

そんな状態で日本の商品を購入するでしょうか。

ビジネスをしたことある人であればわかると思いますが、商品を購入する時には最後にこの人から買いたいと思うかどうかです。

そこで中国語が話せる日本人であればかなり購入してもらえる可能性が高いです。

なぜなら中国人は中国語を話せる外人にはめちゃくちゃ優しいからです。

中国語は難しいと中国人も知っています。

そのため、自分の母国語を話してくれる外人には一気に敬意を表しますし、親身になってくれます。

中国人は民族意識が高いことからもそのように思います。

逆を考えればわかると思いますが、日本語を話せる外人に出会うと一気に親近感を湧きますよね。

それと同じです。

また言語には訛りもあったり、文脈の流れから単語の意味が変わったりとかなりAI翻訳では難しいのではと感じます。

特に中国語はその傾向が強く、かなり特色があります。

そのため中国語を喋れるのはかなりの強みとなります。

中国・上海留学での生活から学んだこと

そして私は上海に羽ばたきました。

上海に着いた時には私の中国語は、まさに「你好」「谢谢」ぐらいの挨拶程度しか話せない状況でした。
留学を決めたのも行けばなんとかなるという思いと英語は多少通じるだろうと思っていたため心配はありませんでした。

しかし、その浅はかな考えは見事に壊されてしまいました!!

人生そんなに甘くないということですね。。。

しかし、人生そんなに甘くないからこそ人とつながり支え合って自分が成長していくんだと改めて感じました。

話を戻しまして、上海到着初日から問題ばかり起き、恥ずかしい話ですが本当に泣きそうになりました。

自分は死んでしまうのかもしれないと感じたのも事実です。

今となっては、これで良かったのかもしれません。

なぜならその時の不安や悩みが自分を奮い立たせる要因となったからです。

今思い返すと勉強方法も右往左往してましたが、最終的に約9ヶ月で新HSK6級を取得できました。

留学したからHSK6級を取れたんでしょと思う方!!

それは大きな間違った認識です。

留学すれば話せるようになるというのは半分正解で半分不正解です。

なぜ皆さんそのように言うのかは、実際留学に行って自分の語学力の低さに挫折を味わいそこから必死に勉強するからなんです。

しかし、留学に行っても全く語学力が伸びずに帰国する人も多いのが現実

特に英語だと中学から義務教育があることと日本に英語がそのままカタカナとして使用されているから単語であれば理解できる人が多いことから正直生活する上でなんとか英語が伝わります。

皆さんも単語であれば欲しいものはだいたい英語で言えますよね?

そのため必死に勉強しなくてもなんとか生活できてしまうことから危機感を感じる人が少ないため必死になる必要がないのです。

こと中国語に関していうと日本に普通に住んでいる環境では、中国語に触れ合う機会が0に等しいです。

あなたは中国語の単語をどれだけ言えるでしょうか?

また中国語は世界で1、2を争うほど難しい言語と言われています。

そのため必死に勉強しないと生活ができないんです。

私はすぐに挫折を味わい死に物狂いで勉強をしました。

そのため9ヶ月という短期間で最上級のHSK6級を取得できました。

しかし、ただ闇雲に勉強をして短期間で語学力があがるかは別の話です。

上海の大学で毎日中国語を学ぶと同時にある教材に出会ったことで私の中国語レベルが一気に上達したんです。

どうしたら中国語を一気に習得できるかをネットで調べまくり、ひたすら色々な教材を購入して試してみました。

私はその右往左往した結果、効率の良い勉強法が何かがわかり、中国語を勉強する皆様に最強の勉強法を伝えればと思いまして皆様のHSKの勉強に役立てればと思っております。

仕事を辞めて中国語しか学ばないと決めて留学したため、時間はたっぷりあったことから色々と教材を試す時間もあったのです。

今考えると正直悔しい気持ちとバカだったなと・・・

もっと効率の良いやり方や教材を早くに見つけていたらなと・・・

しかしこのブログを呼んでくださった人にはそんな遠回りをして欲しくない

なぜなら遠回りするとすぐに結果がでないため、そこで中国語の勉強を諦めてしまう人が多いから

英語をマスターした人でも中国語を学び始めたがあまりにも難しすぎて諦めた人は私は何人も見てきています。

一応商社で働いていたこともあり、英語を話せる人が沢山いましたが、やはり中国語はみんな試すけどすぐに挫折を味わいます。

英語を習得するレベルとは全く次元が違います。

でもこのブログを見ていただいた方には絶対に諦めて欲しくない!!

またこれから中国語を勉強しようと思っている人にも諦めて欲しくない!!

ブログでも出会いはあります。

私は自分の経験を元に皆さんに中国語を習得して欲しいです。

私は中国語を習得する上でかなりの苦労があったのでそれと同じ経験をしている人にアドバイスできればと思いこのブログを立ち上げました。

中国語はしっかりと正しい方法で勉強すれば習得できるんです!!

なぜなら私ができたからです。

私は英語は旅行会話レベルです。

20年以上英語を学んできて旅行会話レベルなのは、正直語学センスがありません。

でもそんな私でも中国語を習得できたということは頑張れば日本人なら習得できると本気で感じました。

中国語の方が英語より日本人には合っています。

でも英語を習得した人はなぜ中国語を諦めるのかはベースがないから。

英語は嫌でも義務教育上に含まれているためベースがあります。

その違いがとても大きいのですぐにできないと諦めてしまいます。

そのため最初の一歩を踏み出すにはいい教材が必要です。

いい教材で勉強すれば勉強が楽しいですし、習得スピードが違うので実感できるため諦めづらいと思います。

是非、こちらを試してみてください。

私がオススメする中国語を習得できる教材はこちらで詳細を確認できます

大抵ブログとかでは顔出しはしない人が多いと思います。

私は自分がやってきた勉強方法に自信があるから顔出ししています。

ちなみにYoutubeでは簡単な中国語を教えています。

私自身が中国語を学ぶのにかなり苦労してきた経験があるからこそ、中国語を学びたいと思っている人には是非中国語をマスターして欲しいです。

そしてもし私と友達になってくれるのであれば是非友達になってください。

私も中国語を学んでいる友達を増やしたいです!!

私はあなたの中国語習得に全力を注いで、将来是非一緒に中国語を話す日が来るのを楽しみにしてます。

また中国語を学ぶ上でHSKを受けることもオススメします。

HSKの勉強方法は下記にまとめましたのでご覧ください。

語学を学ぶのには時間とお金がかかることは皆さんご存知かと思います。

しかし、時間はお金で買えるんです。

お金を出して、中国語の素晴らしい勉強法を手に入れることで習得までの時間を短縮することができます。

また、確実に語学勉強は遠回りしていてはいつまでたっても習得できません。

短期間で習得する方がモチベーションは続きますし、効果が出始めるのが早いほど自分のやる気もでてより一層勉強がはかどります。

私も留学時にこの勉強方法を知れたからこそあれだけ短期間でHSK6級が取得できました。

下記のような人は絶対にこちらの教材を購入して勉強することをおすすめします!!

  1. 中国に留学に行けずに日本国内でも中国語を習得したい方
  2. 中国に留学に行っているけど中々上達していない方
  3. また留学に行ったからにはペラペラになって帰国したいという方

中国語を学ぶ人達は色んな状況に直面しているかと思います。

しかし、この教材の通りに勉強すればあなたの中国語が伸びると信じています。

でも語学を学ぶのに人によってセンスはあります。

人によって習得スピードが異なります。

でも諦めずに勉強した分だけ自分の身に着きます。

語学は成果が着実に付いてくるから楽しいです。

プログラミングを学べばさらに転職が余裕!

ちなみに上海留学でかかった費用は、約400万円(色々な教材費込み)

これだけのお金を使ってしまいましたが、結果的には非常に良かったと思っています。

なぜなら上海留学から帰国した私は転職活動にも困りませんでした。

なぜならIT技術と中国語も話せるからです。

通常、社会人で会社を辞めて留学から帰ってきた人にはいい職場がないといいます。

あれは、何も考えずにとりあえず留学して、留学中に対した技術も身に着けなかった人が最終的にその結果になります。

しかし、IT技術が元々あれば職場には困りません。

引く手あまたです。

しかも給料もいい!!!

私はセルフマーケティングにより社会から必要な人材へと成長していたんです。

ちなみにプログラミングは、IT会社で学んだのではなく、プログラミングスクールに通いました。

色々と調べた結果、CodeCamp(コードキャンプ)の評判が良かったためこちらでプログラミングを学びました。

CodeCamp(コードキャンプ)は、オンラインでプログラミングを学べますが、マンツーマンで指導してくれます。

中々プログラミングを学ぶのに通学するのも大変だったのでオンラインでできるというのは自分の時間に合わせてできたので非常に良かったです。

さらにオンラインなのにマンツーマンで指導してくれるため通学で講師から教わるのよりも習得が早いです!!

365日・24時間いつでも講義を受けられるだけでなく質問も気軽にできます。

わからないことがあったらすぐに聴けるのが最高でした!!

通学で学んでいた場合、家で自習をしているときにわからない時は授業がある日まで質問ができません。

そしていざ授業に行ったら質問の内容さえ忘れてしまっていたりします。

プログラミングはわからない時に質問できる体制があると非常に伸びが早いです。

プログラミングに興味がある人はまず無料体験を試してみてください。

無料でどんな内容か体験できたため納得して私がCodeCamp(コードキャンプ)を選べました。

無料体験を受けてCodeCamp(コードキャンプ)なら忙しい合間を塗って勉強できると感じました。

是非無料体験でプログラミングの楽しさを味わってみてください。

ちなみに高い学習効果が評価されテレビや新聞、ビジネス誌など多くのメディアでも紹介されていることからレッスン満足度は94.2%を誇っていることからも私以外の人が満足しているかと思います。

ちなみにオンラインでなくて通学でプログラミングを学びたい人にはTECH::EXPERT(テックエキスパート)をオススメします。

なぜなら私の友人がこのテックエキスパートで0からプログラミングを学び転職を成功させました。

大手企業に就職できたためその友人は年収も800万円を超えています。

私はこちらを受けたことがないですが、その友人が絶賛していた理由をお伝えします。

テックエキスパートは企業で求められる即戦力技術、プロのスキルが身につく学習プログラムがあります。

さらにキャリア支援も充実していることから単純にプログラミングを学ぶだけでなく転職までサポートしてくれます。

友人はこの転職までサポートしてくれる手厚い支援と転職先の実績を元に選んだそうです。

テックエキスパートは、未経験から97%の受講生が転職に成功している実績もあります。

しかも素晴らしいのが、転職できなければ全額返金してくれます!!!

プログラミングに自信がなかったとしてもこれだけの保証があるのは非常に心強いです!!

転職できなかったら全額返金します宣言は中々できないですよね・・・。

それだけ自信があるということなんですね。

確かにその友人もテックエキスパートで学んだら面接も余裕だったと言っていました。

テックエキスパートも無料のカウンセリングがあるので自分が疑問に思っていることを相談した方がいいと思います。

話はそれましたが、私はコードキャンプでオンラインでプログラミングを学びました。

上海ではネットの制限もあり、コードキャンプを続けるのが難しい状況でした。

正直中国のネット規制にはかなりビックリしましたが私はプログラミングを引き続き勉強したかったので動画で学ぶことにしました。

色々と調べた結果、オススメの動画教材は、プログラミングを動画で楽らくマスター!

オススメの理由を説明していきます。

まず、プログラミングの授業料は非常に高いです。

いきなりこれだけの金額を払うのは難しいと思われるかもしれません。

正直私もプログラミングスクールは高すぎてちょっと躊躇しました。

実際私の友達もプログラミングスクールで学んでエンジニアになった人がいて給料がかなり上がりました。

そして、転職活動も引く手数多で余裕でした。

そんな友人をみたからこそ自分もプログラミングを学ぼうと決意しました。

エンジニアの求人はこれからも増えていきます。

そのため最強のセルフマーケティングがプログラミングだということは間違いありません。

100%食いっパグれることはないスキルです!

それぐらいプログラミングはすごいスキル!

あの2ch創設者の「ひろゆき」氏も何かやるならプログラミングをやれと言っていました。

エンジニアは今やものすごい重宝されるため職場環境もいいです。

フレックス制度がありますし、在宅出社も可能です。

それぐらいプログラミングには価値があると思い本気で学ぶことを決心しました。

そのためあなたがもし留学するのであれば絶対にプログラミングを学ぶ方がいいです。

留学しないにしても今の仕事に不満があるのであればプログラミングを学びエンジニアになることをオススメします。

一番はプログラミングスクールに通うのがいいですが、通う時間だったり、お金がなかったりという方は、料金が安く、自由な時間で勉強できる動画で学んでみてください。

プログラミングを学ぶのに料金が高いからと言って諦めないでほしい!

あとプログラミングスクールでは、1つの言語に対して何十万とかかるのですが、このプログラミング動画教材はHTML、CSS、PHP、MySQL、JAVA、C#、エクセルマクロVBAと内容の充実さが素晴らしい!!

またプログラミングって聞いて難しそうに感じるかもしれませんが意外と簡単です。

この教材を実は私の周りの友人にめちゃくちゃ紹介しています。

その友人達は、営業をやっていたり、飲食店で働いていたり、コールセンターで働いていたりと毎日あまり高くない給料とストレスに向き合っています。

そんな友人にもっといい世界があることを知ってもらいたくて私はプログラミングを学ぶ良さを伝えています。

その友人たちはエンジニアの待遇がいいことを知り、

今までの辛い仕事ではなくエンジニアに転向しようとこの教材でしっかり勉強しました。

もちろんお金がある人はコードキャンプでも学んだりしていました。

その友人たちは、いい会社に転職した者もいますし、いきなり独立した人もいます!!

このように友人たちは自分の将来を自らの力で変えたのです。

あなたの知らない世界に飛び込んで下さい。

私に騙されたと思って飛び込んだら違う世界を体験できます。

それぐらいプログラミングには価値があります。

貴方の将来を変えられるのはあなた自身しかないのです!
将来を変えたいのなら行動あるのみです。

そして一歩足を踏み出して、新たなる世界で今の自分とはバイバイしましょう。

新しくなった自分は、世界中のどこでも仕事ができます。

英語がしゃべれなくてもいいんです。

プログラミングはプログラミング言語と言われているとおりで、1種の言語なんです。

英語が話せなくてもプログラミング言語でコイツすごい!と思ってもらえるんです。

そんな素晴らしいことないです。

そして共に社会から必要な人材になり、一緒にビジネスしようではないですか。

まだまだ未熟者なのですが、自分の能力を高めていき皆様に何かしら興味を持っていただけましたら幸いでございます。
皆様に有益な情報をご提供していけますよう精進してまいります!!!

お問い合わせは下記にお願いします